カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

ハイパーファットン - 海外の友人をおもてなし。

[トクホ]サントリー 黒烏龍茶 350ml×12本

新品価格
¥1,730から
(2019/10/25 18:43時点)

f:id:msutheki83:20181112184445j:plain

f:id:msutheki83:20181112184710j:plain

f:id:msutheki83:20181112190043j:plain

f:id:msutheki83:20181112190124j:plain

f:id:msutheki83:20181112192138j:plain

 

この日はバンド活動に海外の友人が遊びに来てて、もてなしご飯としてあえてここを選択!

なんと、日本語を自動で英語に翻訳してくれるというスマホアプリがあるみたい。
ハイパーファットンでは、他の二郎系の店舗に比べてコールの説明を丁寧に書いてくれてはいるが、英語表記はないので外国人には少し厳しい。
読み込んでみると、「マシ」が「machine(機械)」になっていた。
あまり正確ではないようだ。

そんなに食べれる人ではないので、とりあえずはオーソドックスにニンニク少しを推奨。
待っている間に「ニ ン ニ ク ス コ シ」リピートアフターミーでコールの練習。

今回僕は、連れがギブアップすることを見越してあえてミニサイズ(150g)を。
メンバーの一人は同価格でサイズの選択ができる限定だったので、あえて通常サイズ(300g)にしてもらい、ほぼ半分以上僕のところへ。(ミニサイズ以上?)
実質二つのメニューを丸々楽しむことができた。

海外の友人も豚が旨いと言っていたが、その海外友人も1/3くらい残しで我のところへ。

結局ミニサイズを2杯半くらい食べた感じに。
三つの丼を片付けたことになったが、いい具合に満腹。
逆に言えば、一人で来る分にはミニサイズはやはり少ないかも。
というか前よりも少なくなったような?

この店は二郎系にしてはライト目なので個人的には少し物足りなく、最近は一人で食べる時は自分から進んで選ばない店になってしまっているが、ライト層を連れて行く分には、お店の雰囲気なども含めて居心地のいい店である。
海外の友人もコールなども含めて楽しんでくれたようだ。

久々の訪問となったが、麺が平たくなっていた。
数日後から始まる限定「F系カルボナーラ」との相性良さそう。

また、最近の僕の嗜好としては中山のような非乳化が好みなのだが、ハイパーは色々限定を実験的に作っているので、是非いつか非乳化にも挑戦してもらいたい。