カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

ラーメン二郎 中山駅前店 - ぽかぽか陽気につけ麺を。

[トクホ]サントリー 黒烏龍茶 350ml×12本

新品価格
¥1,730から
(2019/10/25 18:43時点)

この週は、無料トッピングとして「しょうが/ピリ辛しょうが」が。
ピリ辛しょうがは以前の記憶でかなり高評価だったので行ってみた。

f:id:msutheki83:20190320123950j:plain

f:id:msutheki83:20190320124210j:plain

この日はいい感じのぽかぽか陽気。デフォルトの他にはつけ麺を解放中。
本当は普通にデフォルトラーメンにしようと思っていたが、つけ麺に。
ぎょったまつけ麺は何度かあるが、普通のつけ麺は過去1度しか食べてないので楽しみである。

f:id:msutheki83:20190320124733j:plain

f:id:msutheki83:20190320124746j:plain

f:id:msutheki83:20190320124807j:plain

スープと麺の着丼まで時間差があったので、先に豚野菜スープを。
しょうがが入る前もラー油の成分などで適度な辛味があり、今回のトッピングによりさらに辛味が。
これはこれでうまいが、つけ麺の時は通常のしょうがでも良かったかもしれない。
あとは酸味などのうまみも感じる。

f:id:msutheki83:20190320124835j:plain

f:id:msutheki83:20190320124832j:plain

f:id:msutheki83:20190320124951j:plain

麺はかなり細く感じる。そうめんのよう。
そういえば前に食べた時も夏にぴったりメニューだったのを思いだした。
デフォルトと同じなのかもしれないが、いつもデフォルトで食べている時よりも細く感じる。
中山の麺って本当に細いんやと再認識。

あと、丼に盛られてる感じからもなんか少なそうに感じる。
それにスルスルいけるからデフォルトよりも物足りなく感じる。
麺が先になくなり、野菜スープをさらえるという形で完食。
まぁでも、結果的には普通にお腹がいっぱいになっているという不思議。

f:id:msutheki83:20190320130032j:plain

嗜好というのは変わっていくのか、前回よりも感動はなかった。
というか中山そのものが自分の嗜好から少し外れてきているかもしれない。
最近は蓮爾推しなので、もう少し棘がほしいところ。
まぁこの店のスタイルはもう完成しているので、それをこの店に求めるのは間違っているというのは分かっている。
なので消費者側が店を選んでいくスタイルになるのだろう。

そういえばこの店は滞在中BGMでミスチルが一曲はかかっている気がする。
イノセントワールド辺りの時期のやつ。

 

f:id:msutheki83:20190320130939j:plain

f:id:msutheki83:20190320130609j:plain

帰りに四季の森公園に寄ってみる。
ほのぼのですなぁ。
この日は今学期の終業式なのか、荷物多めの小中高生の姿がちらほら。
人によっては春から新学期が始まるのだろう。
自分にとっては、なんかもうそういう節目もなくなんの変哲もない日常がだらだら過ぎていくだけだが、彼らにとっては毎日何か新しいことが起きるような、新鮮の連続なのだろう。
もう戻って来ない青春を思いながら、帰路につくのであった。