カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

ラーメン ゼンゼン - デフォルト大ラーメン。改めて検証。

[トクホ]サントリー 黒烏龍茶 350ml×12本

新品価格
¥1,730から
(2019/10/25 18:43時点)

なんだかんだ金曜土曜は混むイメージがあったが、気分がゼンゼンモードになってしまった土曜日。
どんなものかと恐る恐る向かう。

f:id:msutheki83:20190525131751j:plain

13:14店着。
なんと、空席1で直ぐに着席となった。
かなり暑い日だったので、直ぐに店内着席は嬉しい。
冷房具合もちょうど良い。

今回は、前回の訪問時の記憶から、「大ラーメンにする事による汁少ない感がどこまで蓮爾に近くなるのだろうか?」という部分を検証してみたいと思う。

ということで大ラーメンを。
コールは、前回大を食べた時と同じ
アブラマシマシ、野菜、ニンニク

f:id:msutheki83:20190525133129j:plain

13:27着丼。

f:id:msutheki83:20190525133133j:plain

まず、大ぶりのウニ風ビジュアルアブラに目が行く。
ふわふわでうまい。

f:id:msutheki83:20190525133419j:plain

豚自体はちょいパサで小ぶり。ここんとこずっとこういう感じなので、これがこの店の基本なのだろう。

そしてスープだが、全然普通にラーメン的な量のスープであり、汁なし感はなし。
前回の大が辛いラーメンの時だったので、そのメニューならではなのか?それともたまたまだったのか、、?
とりあえず通常のラーメンのメニューの場合だと、スープの量はサイズに応じて変わるようにはなっているのかなと思う。まぁそれが普通やとは思うけど。。。

久々に食べたが、スープは思いの他甘みがありクリーミーに感じた。
EQで言えばローミッド辺りが濃密な感じで、少しぼやけてる気もした。
個人的に、最近別の店舗によく行っていた関係か、もっとドンシャリ系でガツンとした方が好みかもしれない。
そういう意味で卓上の七味、胡椒での味変は有用。
この店の七味の合い具合は二郎系屈指ではあると思う。
ちなみに、以前カラメにしたこともあったが、それはそれで思っていた解決策にならなかったことは記憶しているので、難しいところ。

f:id:msutheki83:20190525133714j:plain

そして、大ラーメンも今回で2回目だが、今回もそこまで危うげなく完食できた。
50円しか違わないので、余裕があるなら大の方がお得かもしれないなと思った。
ここの麺はうまいので。

f:id:msutheki83:20190525134453j:plain

13:41退店。

久々にここのデフォルトを食べたが、前から薄々感じていたことを少し辛口に5段階評価にまとめると、
麺 5
豚 3
アブラ 5
野菜 4
スープ 2
といったところか。

微妙に好みじゃないなという部分も少し確信になってきたかもしれない。
とはいえ、家から近いということや、一定水準を超えていることは確かである。
ただ、自分の好み的に、もっと醤油がガツンと来て欲しい感があったので、そういう意味では汁なしの方が好みに近い感じになるかもしれない。次回訪問の際はその辺りを検証してみたい。

ちなみに、この日は常に中待ち席に人がいるかいないかくらいが維持されていた。
外の暑い中待つ感じにはならなそうである。
ということで、土曜日も意外と狙いやすいというデータが取れたのは良かった。