カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

二郎風豚作りからの産物: 「ラードチャーハン」「豚昆布出汁カレー」作ってみた。

[トクホ]サントリー 黒烏龍茶 350ml×12本

新品価格
¥1,730から
(2019/10/25 18:43時点)

チャーシューの残りを食べながら、ふと、このアブラの部分と、スープの上澄みのラード部分を使って、更に味付けにこの醤油タレを使ってチャーハンを作ったら良い感じになるんじゃないか?と思い、やってみた。

f:id:msutheki83:20190610121034j:plain

とりあえず現状。

f:id:msutheki83:20190610121057j:plain

ペロンと剥がせる状態になっていた。

f:id:msutheki83:20190610121227j:plain

上澄みのアブラをフライパンへ。
火にかけてみたら、水分をたくさん含んでいたため、ばしゃばしゃ状態に(焦)。

f:id:msutheki83:20190610121838j:plain

材料をまとめておく。
・溶き卵
・レンチンした残りご飯
・刻みたまねぎ&ねぎ

f:id:msutheki83:20190610122049j:plain

落ち着いたらチャーシューのアブラ身部分も投入。
こちらはタレも染みていたので、気を抜くと焦げ付きそうになる。

f:id:msutheki83:20190610122119j:plain

卵投入。

f:id:msutheki83:20190610122158j:plain

残りの具材投入。
そしてもたもたして焦げ付かす(焦)。

f:id:msutheki83:20190610122518j:plain

こびり付き取りにはスープだろう、と、スープをかけて剥がすように炒める。

f:id:msutheki83:20190610122610j:plain

落ち着いてきて味付けのタレを。
味見しながらちょろちょろとやっていたが、意外とかけても問題なさそうだったので、最終的に全部かけてみた。

f:id:msutheki83:20190610122720j:plain

それでもちょっとパンチが欲しかったので、「豚星。」で貰っていたラー油を加えて混ぜ込んで完成系とした。

f:id:msutheki83:20190610123213j:plain

今回、味付けで使ったタレやスープが液体系で、思いの他分量もかけてしまったこともあり、ちょっとべチャべチャ系な仕上がりになってしまった。
こういうところがやっぱまだまだ作るの下手やなと反省。

ちなみに、具として取っておいたチャーシューの油の部分は溶けて痕跡がなくなってしまった。

お味としては、良い具合にこってり。
全体が見えない豚コーティング状態。

少しべチャ系だったが、なんかチャーハンってパサ系至上主義みたいなとこあるけど、たまにはべチャ系食べたいって時はないだろうか?
そういう時にぴったりかも。
以前、豚星。のツイートで「べチャべチャ系チャーハンが食べたい」みたいな書き込みを見たことがあり、分からなくもないと思って、なんか頭に残っていた。


・・・・・


お次はスープの方をカレーに。

f:id:msutheki83:20190610121210j:plain

安かった野菜を刻んで冷凍庫に放り込んでいるストック類がいくつかあるので、それらや、出汁になりそうなものをとりあえず適当に放り込んで煮る。
・大根
・にんじん
・えのきたけ
・たまねぎ
・ねぎ
・鶏胸肉のひき肉
・わかめ
・煮干

f:id:msutheki83:20190610204948j:plain

野菜類柔らかくなってきた辺りで汁を味見してみたが、かなり濃厚なうまみ。すでにかなりうまい。

f:id:msutheki83:20190610212032j:plain

で、カレールーをひとかけ入れて、こっちにも豚星ラー油を加えて、なじんだら完成。

f:id:msutheki83:20190610212314j:plain

フランスパンのストックが冷凍庫にあったので、それのトーストとともに。
めちゃうまい。

二食に分けて食べようと思っていたが、止まらなくなり、気付いた時にはご飯をおかわりで温めて全部食べてしまった。
カレーを作った時に良くやってしまうあるある。

豚作り、結果的に色々楽しめたので、また挑戦したい。