カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

ラーメン二郎 中山駅前店 - ホタルと二郎コース横浜緑区方面の部(中山駅前店-四季の森公園)。二郎はなんと空席ありのスムーズ展開。ほぐし豚と言うか "砕け豚" が豊富。各パーツ自分好みに完璧な仕上がり。からの四季の森公園。常にどこかしらで飛んでいて見頃。静かな夜の森林浴は気持ち良い。この季節ならではの風物詩。

ホタルと二郎コース、先日の川崎生田方面(生田駅前店-とんもり谷戸)に続いて、今回は横浜緑区方面の部(中山駅前店-四季の森公園)。

www.camekojiro.com

さて、ホタルが先か二郎が先か。
双方の現場は距離にしてバイクで2,3分とかなりのご近所なので、とりあえず二郎を覗いてみる。

19:41

何と待ちなし。空席ありと言う事で、迷わず訪問。

最近閉店時間付近で坂折れくらいを何度も経験していたが、もしかしたら今くらいの中間時間が一番空いているのかも?と思ったが、この日はオープン時間くらいにあったゲリラ豪雨の影響も大きいかもしれない。

小ラーメンの食券を購入後、入り口入ってすぐの角席。

薄味 カタカタ 申請。

コールはいつも通りで。
ニンニク少し アブラ少し カラメ少し ヤサイ

キャベツに滴る鼈甲色のカラメの雫が美しい。

まずはアブラカラメサラダ。
鮮度の良いシャキシャキ仕立て。
同時に身体も潤っていくような感覚。

スープの薄味加減も完璧。

麺のカタカタ加減もシルキーな口当たりでバッチリ。

ほぐし豚と言うか "砕け豚" が豊富。

これがまた各パーツと絡んでうんまい。

豚は、砕けが豊富だから控えめかと思いきや、しっかりと二枚。

それも良質安定部位。

完飲。

この日は店主さん不在でTNB助手さん麺上げだったが、各パーツ自分好みに完璧な仕上がり。
この店では、最早店主さん不在でも何の不安もない。
最高にうんまかった。

 

その後は四季の森公園へ。

20:11 北口へ。

6月6日の段階で "283" 頭が確認されているらしい。

よく個体を識別して数えたなぁと思う。
被ったりしないのだろうか。

遊歩道をぐるっとして来たが、常にどこかしらで飛んでいて見頃。かなり見ることができた。

とんもり谷戸の方は静かに佇んでいるタイプが多かったが、こちらは結構活発。
静かな夜の森林浴は気持ち良い。
このコース巡りもこの2,3年くらい続けているが、この季節ならではの風物詩と言うことで、なるべく触れておきたい。

www.camekojiro.com