カメコ二郎

ラーメン二郎を中心に食べ撮りの痕跡置き場。カメラを持って二郎に行きます。

ラーメン二郎 仙川店 - 空席有の良い時間、大所帯だったが同ロット連席で立ち回り良好。フワフワアブラ、冷めないスープ、終わらない麺、塊豚、終止付きまとうショウガと小麦の香り。上ブレ仙川を堪能。

ラーメン部(非公式)の中でも、ここのところなかなかパート練習に参加できていなかったメンバーから、痺れを切らしたか「明日かあさってどなたかラーメン行きませぬか?」とのお誘い。レアなメンバーの誘いともあり、過半数のメンバーが便乗。更には、ここ…

ラーメン二郎 仙川店 - 二郎が語れるメンバーと昼間から飲んで音楽セッションして名曲(迷曲?)量産。そのまま二郎も実食。最高に贅沢で有意義な日。

このブログでもたまに話に挙がっている「ラーメン二郎について考察し合うLINEグループ(非公式)」、元々音楽きっかけで知り合った繋がりということもあり、参加メンバー揃ってスタジオで二郎にインスパイアされたセッションをして、そのまま実際に二郎になだ…

ラーメン二郎 仙川店 - 令和初日はすっきり爽快仙川スタート!

お昼頃、ラーメン二郎について考察し合うLINEグループ(非公式)にて、メンバーの一人が、「令和初二郎を仙川でキメる」との事で、「一緒に行ける人は是非」との事。 今年のGWは特にそれらしい予定もなかったし、また来週からはゼンゼンも長期休暇に入るなど、…

ラーメン二郎 仙川店 - またもこのメンバーでこの店舗。熱々スープによって、しょうが感の強い豚、小麦感の強い麺、それぞれが着丼後もどんどん保熱調理され一体感を増して行く。考察箇所の絶えない奥の深い店舗。今回も大当たりな一杯。

ラーメン二郎について考察し合うLINEグループ(非公式)に参加しているのだが、この日も過半数集まれそうだったので、ちょっと遠征でもしてみようかなんてことまで話をしていたのだが、二日前にリマインドした時には、さらにその半数がそれを忘れて普通に予定…

ラーメン二郎 仙川店 - 「ついで」ではなく「このためだけ」に初向かい。結果、最高に好みの一杯。

ラーメン二郎について考察し合うLINEグループ(非公式)に参加しているのだが、メンバーの一人が今年に入ってからめちゃくちゃ忙しかったらしく、ほとんど二郎食べられていなかったとの事。その忙しさがようやく落ち着いたらしく、もう一人の友人のホームであ…

ラーメン二郎 仙川店 - 友人のホーム二郎。満腹なのにひとっ風呂浴びたあとのような爽快感。

ジロリアン友人ホームの仙川へ。個人的にちゃんと店で食べたのは、大分前に1回、あとは鍋二郎で食ったくらいだったので、今回は改めて満喫できた。 アブラは鍋二郎でも堪能したとおり角切りの存在感あるやつで、すぐにあの飯と供に食った記憶が蘇った。うま…